アカシヤの林で数本を伐採して接地面を均しました。

単管で骨組みを組み立てます。

3ミリのアルミ合板を使うことで軽量化と強度を実現しました。

10年は持つ設計です。

下部にメッシュと掘返し防止を設置しました。

メッシュと壁の間にはステンレスでがっちり補強をしています。

餌の置き場を作ってみました。

掘り返し防止にはラウンドステッチを採用していますので

イノシシでも掘り起こせなものとなっています。

こちらは管理用の門扉になります。

箱罠と同じ仕様にすることで隙間が出来ません。

6メートル四方の囲いに高さが4メートルあります。

中はこんな感じです。